東京安全鴉

サーカス

4

今日も今日とて何事かをサボってます。サボタージュです。

 と、いうのも、やるべきことをやらないと、自分が屑であることが自覚されて精神的に楽なのです。黒髪に、眼鏡に、変に真面目腐った格好で、これはもう如何にも真人間。でも僕はそうではないのです、屑なのです。だけど、周りは貴方は真面目だとか云々言うのですが、そんなことはなく、あぁそうですね、ははは、とか相づちを打つも内心屑だと主張し続けるのです。その主張が僕の頭を突き破り、指先の一本一本に至るまで走り回ったとき、僕はサボタージュします。ですがこれが僕本来の姿なのですから、如何せん、どうしようも無い。どうも、人間の屑です。

広告を非表示にする